本出てます

↑2016年8月9日発売。マンガを描く工程から目線でアプリの使い方を紹介しています。携帯端末で読むカラーマンガのことについても。

CLIP STUDIO PAINT EX公式リファレンスブック

↑2015年10月発売。過去の公式ガイドからバージョンアップで変更された点やComicStudioからの乗り換えのポイントなどにも触れられています。監修という使いっ走りで参加しました(๑′ᴗ‵๑)

[Booth]_ダウンロードで読む漫画はコチラ

↓既刊のものです。
   

 


本出てます」への2件のフィードバック

  1. 椿

    初めまして。先ほどツイッターにてフォロワーさんが紹介しておりまして、3Dをパース定規に合わせる、という項目を読ませていただきました。
    すごく分かりやすかったです。わたしも最近ようやく3Dを活用するようになり、公式関連のサイトを見ていたのですが3Dへの説明が足りない!!と思っていました。
    本を買おうにも書店に行く暇がなく迷っておりましたが、先ほどのページをみて、説明が丁寧で、ピンポイントで理解することがしやすかったので購入を決めました。
    もし専門外ではなければ、モデリングの本も買いていただけたらとても嬉しいです。
    これからも陰ながら応援しております。
    感動した勢いでコメントさせていただきました。
    失礼いたします。

    返信
    1. heytaroh 投稿作成者

      ご来訪ありがとうございます(๑′ᴗ‵๑)!
      CLIP STUDIO PAINTはバージョンアップを続けていて、3D関連もこれから機能が使いやすくなっていくのかも知れません。自分の使いたい機能を…となると、どのポイントを調べたらいいのか判らないことも多いと思いますが、3Dのことを扱ったblogページも友人から質問をうけたので詳細に説明したものです(๑′ᴗ‵๑)。もしやっぱり判らないことなどがあれば、Twitterででもメンションつけていただければ(〆切前でなければ)こんなカタチでご説明できるかも知れません。素敵な作品がしあげられるように機能がうまく使いこなせますように!

      なお、3DCG部門専門の本となると、いろいろ伝えたいこととか便利な機能とか使い方とかありますが…。1日が48時間くらいになるか自分が3人くらいいるといいんですけど…ね(^_^;)!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です