2つのCLIP STUDIO PAINTについて

CSP_cap「CLIP STUDIO PAINTは安いPROと高いEXがあるけどどっち買えばお得なの?」とよく聞かれるので記します。(追記:Debutってのもありますが、これはおまけで付いてきたりするちょっと変則版なので今回は割愛です)

これから始めようと思っているならPROのダウンロード版を買うと最強です。最強なんです。では詳細は以下で…

CLIP STUDIO PAINTは白黒漫画原稿からカラーイラスト、写真の明るさなどを調整したりできちゃうスグレものアプリです。

ただ5000円からの[PRO]と、23000円からの[EX](共にダウンロード版価格)の2種類あって、どっちがええねん!と悩みのタネになるそうです。

ストーリー漫画の原稿を描くには複数の原稿をまとめて管理できると便利ですね。1ページ目を描いて「次のページに進む」コマンドで次のページに簡単に移動できます。どうでしょう、便利そうですか?そんな方はEXです。

イラストや数ページだけ4コマ漫画を描いてみたい、ということであればPROで大丈夫。漫画を描くためのコマ割り機能とかパース定規とかいろんなブラシ系のツールとか、これでもかってくらいPROにもちゃんとあって本格的に使えるんです。

プロ用や同人誌向けクラスの漫画原稿が描きたい、KindleやiBooksなど電子書籍用のファイルを出力したいという方はEX。それ以外にもいろいろ違いはあるので詳しくは公式サイトの比較ページをごらんください。

でもややこしいな、どうしようかな、損はしたくないしな、というあなた。そんなあなたは兎にも角にもダウンロード版を入手できるならPROをまず買っちゃってください。なぜならCELSYSのアップグレードサービスがとても優秀だからです(2015年2月現在)。

PRO5,000円とEX23,000円の差額は18,000円。PROを買った後にEXにアップグレードする場合も18,000円。総額23,000円です。つまり、ひとまずPROを買っておいても損することがありません。

ので、PROとEXどっち買えばいいの?と悩んでる人はひとまずPROを買っておいても損することはないよ!というお返事をしております。

あと、EXもPROも月500円でレンタルできます。そして恐ろしいことに一定期間レンタルしたら、アプリがもらえます(レンタルなのに!)。かなり優秀です。レンタルですらアップグレードサービスがあるのです。もうわけわかりませんね!

どっちがいいの!?という方、これから始めよう!と思っているのならばなにはともあれダウンロード版のPROを買ってみてください。あとからEXにしたくなっても損はしません。パッケージ版PROからダウンロード版EXへのアップグレードサービスもちゃんとあるで!

注意:ここで紹介しているのは2015年2月現在の価格です。いつの間にか変更されてたらごめんね!詳しくは公式STOREでチェックお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です